読むサラダ〜140字小説家の挑戦〜

140字小説家✒︎『Twitter novelist』による新しい文学への挑戦記。文字を使って様々な文学への可能性を追求します。一緒に作品を作りませんか?

MENU

『綱渡り』ブログ小説NO.21

f:id:toshiharu_toukairin:20190624192958j:image

綱渡り

人生はいつも綱渡り。


綱の先にあるものや渡り方なんて誰も教えてくれない。まして学校ではそんなこと教えてくれるはずもない。

 

だって、綱はその人によって長さも違えば、形状も違う。渡るために同じ方法が通用するわけじゃないから、教えてくれる人がいなくて当然なのかも。


私は今だから分かる。

 

嵐の中でも自分の足で歩いて行くしかないって、人生の3分の1くらい生きてやっと気付いたんだ。


でも、それは半分正解、半分誤りだ。

 

危険な綱から身を守るための命綱は、家族や友人と向き合って1本ずつ自分で張っていくんだって。

 

命綱がないことは決して誇れることじゃない。自分が大切な誰かと向き合っていないだけ。それとも、まだそんな誰かと出会えていないだけ。

 

あなたはどのくらい命の綱を張っていますか?

 

今から綱渡りと向き合っても遅くはない。

f:id:toshiharu_toukairin:20190624193016j:image