読むサラダ〜140字小説家の挑戦〜

140字小説家✒︎『Twitter novelist』による新しい文学への挑戦記。文字を使って様々な文学への可能性を追求します。一緒に作品を作りませんか?

MENU

執筆する時間を作る ~何かをやめる~✒

f:id:toshiharu_toukairin:20190601155536j:plain

とにかく時間がない!

こんにちは。とうかいりんです。

朝起きて、猫の世話をして、仕事をして、Twitterに記事を投稿し、インスタをチェックし、ブログを更新しているととにかく時間がありません(笑)。
こうなると長編が書けない。つまり何かをやめなければなりません。

でも全部やめたくないとなると、どうするか。もう好きなことを削るしかありません。

f:id:toshiharu_toukairin:20190601160726j:plain

では、なにをやめるか?

私はスマホのアプリをやめました^^;
友人と一緒に楽しむアプリをいくつも持っていましたが、ゲームはいくら時間があっても足りません。一番最初にやめるべきはこれでしょう。

次に、Twitterとインスタ小説にルールを設けること。
「朝かお昼に1本更新する!」
こう決めるだけでかなり楽になります。決める前は、朝・昼・夜・入浴後・寝る前など複数本物語を制作していましたので、そりゃ時間がなくて当たり前です。
長編で受賞したいという大きな夢を見失っては本末転倒なのでいろいろなものと向き合い直す必要があります。

みなさんも趣味の時間のバランスにきっと苦しむと思います。そんな時は、何かを削り、また時間を普段かけている何かにルールを設けることにしてみてください。

大きな目標を見失わなくてすむと思います!